ワンデーアキュビューモイストの通販価格比較・詳細データ

ワンデーアキュビューモイスト

ジョンソンエンドジョンソンの代表製品。
現在流通しているソフトコンタクトレンズの中では最もポピュラーな製品の1つです。

※このページでは、ジョンソンエンドジョンソンから出ている1day「ワンデーアキュビューモイスト」の情報提供や価格比較を行なっています。

ワンデーアキュビューモイストとは

コンタクトレンズの世界シェア第1位のメーカー、ジョンソンエンドジョンソンを代表する1dayです。現在、市場に出回っているコンタクトレンズの中では、もっともポピュラーな製品の1つであると言えるでしょう。

お求めやすい価格に、安定した装用感。性能は平均的ですが、価格とのバランスが取れています。加えて、かのジョンソンエンドジョンソンの製品なので信頼性も高い。それらの「お求めやすさ」が、この製品がモスト・ポピュラーである所以なのでしょう。

アキュビューシリーズ共通の特徴であるUVカット機能も、もちろん完備。眼に有害と言われる紫外線B波を約97%、A波を約81%カットしてくれます。

ベースカーブが2つ用意されているのもアキュビューシリーズの特徴ですね。標準的なカーブは9.0mmですが、それではゆるいという方のために8.5mmが用意されています。

ワンデーアキュビューモイストのデータ

メーカー ジョンソンエンドジョンソン
タイプ 1day
グループ Ⅳ(イオン性高含水)
度数範囲 +0.50~+5.00(0.25step)
±0
-0.50~-6,00(0.25step)
-6.50~-12.00(0.50step)
素材 2-HEMA,MMA,EGDUAなど(非シリコン)
枚数 30枚
含水率 58%
酸素透過係数(Dk) 30
酸素透過値(Dk/L) 33.3
レンズ中心厚(mm) 0.084
ベースカーブ(mm) 9.00 / 8.50(標準は9.00)
レンズ直径(mm) 14.2
UVカット 有り

データからわかること・特徴

  • 二種類のベースカーブから選べる
  • 含水率が高め(付け心地がよく、乾きにはやや弱い)
  • 度数0.25がない
  • 酸素透過性にはあまり期待できない
  • 目に有害とされる紫外線を大幅カット
データ上は従来製品のワンデーアキュビューと全く同じですね。

ワンデーアキュビューとの違い

ワンデーアキュビューは従来品。
ワンデーアキュビューモイストは後継品。

名前もそっくりなこの2つの製品。一体、何が違うのか。

その答えは、以下の3点です。

  • 保存液に保湿成分をプラス
  • ベースカーブの数
  • 価格
これらについて、簡単に解説していきます。

保存液に保湿成分をプラス

ワンデーアキュビューモイストと普通のワンデーアキュビューの一番の違いは、レンズ保存液の中に保湿成分がプラスされていることです。ジョンソンエンドジョンソンは、この保湿成分をプラスすることを、ラクリオン・テクノロジーと呼んでいます。

ラクリオン・テクノロジーに用いられる保湿成分は、涙液中の成分に似た分子構造になっているので、性質的にレンズ上の水分を逃がしにくいのです。

ベースカーブの数

ワンデーアキュビューモイストには9.0mmと8.5mmのベースカーブがあると書きましたが、普通のワンデーアキュビューには9.0mmしかありません。

昔はワンデーアキュビューの方も8.5mmのベースカーブを製造していたのですが、利用者がほとんどモイストの方へ流れてしまったので、製作範囲を縮小したんですね。

価格

価格はわずかにワンデーアキュビューモイストの方が高くなっています。とはいえ、高くてせいぜい200〜300円程度でしょう。販売店最大手のアイシティでは、100円程度のの差がついていますね。

他の製品との比較

他の主要な1dayと具体的な値を用いて比較してみます。

含水率

ワンデーアキュビュートゥルーアイ :46%
ワンデーアキュビューモイスト   :58%
メダリストワンデー        :59%
プロクリアワンデー        :60%

高含水なのでしっとりしたつけ心地があります。

Dk/L値(酸素透過率を示す値)

プロクリアワンデー        :22.8
メダリストワンデープラス     :24.4
ワンデーアキュビューモイスト   :33.3
ワンデーアキュビュートゥルーアイ :118

酸素透過率は低めですが、まあ、非シリコンの1dayですからね。むしろ、非シリコンの中では酸素透過率も高い部類に入るでしょう。

ちなみに1つだけ値がずば抜けている「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」は、同じジョンソンエンドジョンソン社のシリコンの1dayです。

ワンデーアキュビューモイストのネット通販価格比較

※なるべく最新の価格を表示するようにしていますが、掲載している価格と実際の価格とのあいだに多少の誤差が生じている場合があります。あらかじめご了承ください。

ショップ レンズクラス レンズモード コンタクトさん ベストレンズ
特徴 国内正規品を取扱っているため安全!国内店舗なのでお届けが早く、まとめ買いで送料無料になります。アットスタイルからレンズクラスに名前が変わりました。 海外に拠点をおく老舗の輸入代行ショップ。送料や届くまでの時間がかかるのがネックですが品揃えは他を圧倒します。 以前は海外拠点のショップでしたが、国内に拠点を置きリニューアルしました。国内正規品を取扱っています。 海外に拠点を置くショップ。品揃えは普通ですが、1箱の購入からでも送料が無料になるのが魅力的です。
価格1箱
(30枚)
2,290円 最安値
1,880円
2,380円 2,470円
価格6箱
(180枚)
最安値
12,960円
(送料込み)
13,080円
(送料込み)
14,480円
(送料込み)
14,820円
(送料込み)
送料 全国一律450円
まとめ買いで無料!
800円~ 全国一律500円 送料無料
発送場所 国内 海外 国内 海外
処方箋 不要 不要 不要 不要
備考 ワンデーアキュビューモイストを買うならアットスタイルがオススメ。ただし、30枚パックで買うと若干割高になってしまうので、90枚パックでの購入がおすすめです。 一見すると、1箱の値段が最安値ですが、海外からの発送なので送料がかかります。 ワンデーアキュビューモイストの取り扱いがあります。 残念ながら、モイストでは最高値です。
ショップ
詳細ページ
詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら 詳細はこちら
ショップ
ページ
ショップへ行く ショップへ行く ショップへ行く ショップへ行く

ワンデーアキュビューモイストを買うならレンズクラスがいいでしょう。レンズクラスは価格も低く、まとめ買いで送料も無料、届くまでの日数も短く、最短翌日に届きます。

国内正規品を取り扱っているので、安心・安全。もう文句なしですね。

直接購入ページに飛びたい方は以下のリンクからどうぞ。

レンズクラス【ワンデーアキュビューモイスト】の購入ページへ

ワンデーアキュビューモイストとワンデーアキュビュートゥルーアイについて

ワンデーのアキュビューシリーズには、もう1つ、「モイスト」よりもさらに性能の高い製品が存在します。上でもちらっと名前が出ましたが、「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」ですね。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ

私も愛用しています。

モイストとトゥルーアイとでは何が違うかというと、まず「素材」が違い、それに基づいて「酸素を通す量」「乾きにくさ」「装用感」「価格」などが違っています。

もう少し具体的に説明すると、トゥルーアイは、酸素透過性の高いシリコーンハイドロゲルをレンズ素材に使っているため、酸素透過値がモイストの4、5倍高くなっています。

さらに素材の含水率の関係上、渇きにも強いです。つまり、モイストよりも遥かに性能が高いということですね。目にかかる負担をだいぶ抑えられます。

シリコンの特徴として、付け心地が若干硬めになり、素材の質が良くなる分値段も上がりますが、目の健康のことを考えるなら本当はトゥルーアイを使うのがベストです。

トゥルーアイに関する詳しい情報は、以下のページでまとめています。

ワンデーアキュビュートゥルーアイ